年々好年 日々好


by tomo0326s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:PIPPI( 48 )

・・・・

何からどう書けば良いのか、、
文才のない私としては悩む所ですが書いておかなければ、、
自分の馬鹿さ加減を。

ピッピの病気、胸腺腫には抗がん剤は効果がない事。
その効果がない抗がん剤をピッピに使ってしまった事。
一旦、腫瘍が小さくなった事がありますが、多分、抗がん剤治療の際に服用していたステロイド剤の効果で、そのステロイド剤もだんだんと効果が薄れ、効果は無くなって来るとの事。


ピッピの足の事で行ったセカンドオピニオンにしていた獣医さんで、咳の話しをしてレントゲンを撮りその結果に頭の中が真っ白になってしまいました。
その時点で、このまま治療をしないと数週間後には吐血してもだえ苦しむと言われてしまいました。
生検の結果が出た時に、同じ病気で抗がん剤治療をして治療を止めた後も1年以上再発がない子が居ると言う事。 
外科手術は腫瘍が大きくなっていて無理な状態な事。
抗がん剤治療しかないと言われ、その時ぴっぴの状態も悪く藁にもすがる思いで安易に抗がん剤治療を始めてしまいました。

大きな病気の時には今までなら、他の病院にも必ずと言っていい程診てもらっていたのに、、

その後、ちゃんと病気の事を知るべきだったのにパソコンに蓋をしてしまった事。
本当に本当にピッピには辛い事を繰り返してしまいました。


胸腺腫と言う病気が本当に稀で、ピッピが手術を受けた病院は患犬が多いのですが、それでもピッピが3頭目だそうで、、
この大きな腫瘍を胸に抱えたピッピの手術を受けてもらえたと言う事は運が良かったと言うか、奇跡に近かったと思っています。
もうすぐ12歳を迎えるピッピに積極的な治療をする事を決めた後にも迷いがありましたが、食欲もあって、遊ぶ気もあって、ただ呼吸が苦しくているピッピに近い将来に安楽死を決断出来そうもなくて、、
へたれな飼い主が選んだ道でした。

今はピッピが無事に退院出来る事を願うだけです。
[PR]
by tomo0326s | 2012-03-18 22:35 | PIPPI | Comments(0)

術後2日目

夕方、面会に行って来ました。

受付の方が、昨日、私達がピッピと顔合わせした後にピッピが酸素室のドアを立ち上がってガリガリした事。
そして、朝のフードを完食した事を伝えてくれました。
どちらの行為も大手術をした後とは思えない事で驚かれたそうです。

まだ、予断は許されないと言う事ですがピッピのきりっとした表情に安堵して帰って来ました。
久しぶりのピッピらしい表情でした。
ようやく呼吸の苦しさから解放されたんだろうなと感じました。
(ピッピに気づかれない様に覗きました)

面会は退院出来るまで我慢しようと思っていました。
一緒に帰りたいってガリガリされても傷に触るし、、
でも、院長が毎日来ても大丈夫だよ〜
大手術の後でそんな元気ないから〜
なぁ〜んて言われていたのですが、苦しくても遊び優先のピッピがそうかな??
ピッピを侮っていないか?連れと話していたのですが、、
やっぱり・・・でした。

ピッピ、ゆっくり治すんだよ。
がんばれ!ピッピ。
また、こっそり会いに行くからね。
[PR]
by tomo0326s | 2012-03-17 21:13 | PIPPI | Comments(0)

報告

昨日、16日に先代犬の時からお世話になっている病院の院長先生の執刀に寄り
ピッピの胸腺腫の全摘出が出来ました。
7〜8㌢程のプリンプリンした腫瘍でした。

現在、ピッピは酸素室にて療養中ですが、
夕方面会に行った時には、術後そう時間が経っていないにも関わらず、
しっかり座って私達夫婦を迎えてくれました。


難しい手術にも関わらず、ピッピの姿を見て「呼吸が辛くているなら楽にしてあげたいよなぁ〜と、、」手術を受けてくれ、そして万全を期して手術日を迎えてくれた院長先生、スタッフの方々、、
そして、ずっと応援や愚痴を聞いてれた犬友、心配をして下さった多くの方に心より感謝しています。
[PR]
by tomo0326s | 2012-03-17 13:45 | PIPPI | Comments(0)

元気にしています。

a0122208_13585511.jpg
ピッピ、先週に4回目の抗がん剤治療を無事終え(?)元気で過ごしています。
検査の時と、2回目の抗がん剤治療の翌日に嘔吐があった時にレントゲンを撮っていて、頻繁には放射線が心配なのでその後はレントゲンを撮っていないのではっきりはしませんが、抗がん剤の効果が出ているのではと感じています。
呼吸も以前よりも楽そうだし、咳も聞かれない日が多くなっています。
何よりも散歩の途中で「抱っこする?」って聞くと、そそくさに私の側をすり抜けて行きます。
さっさと先へ先へ早足で進んで行ってます♪

完治する病気ではないので何時どうなるかは心配ですが、神様が与えてくれたこの時間を大事に過ごしたいと思っています。
病気になってから・・って言うのも変だけど、ピッピと何時もの様にフラフラ散歩が出来る喜びを、今まで感じた事がない程の幸せをピッピから貰っています。


治療の3回目の時に抗がん剤の注射の後に一日を置いて、4日服用を3日にしたのですが、2日目までは順調だったのですが、3日目に下痢便が出たので副作用が出ていると判断され、4回目からは薬の量を減らして服用。現在、嘔吐も下痢便もなくしっかりしたブツが出ています。
もちろん元気にしています(^^)


更新をさぼってご心配おかけしました。
気に掛けて下さり、本当に有り難うございます。
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-28 14:23 | PIPPI | Comments(0)

日射しが、、

a0122208_11354941.jpg
暖かいですね♪
ピッピも裸ん坊になってヌクヌク♡
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-20 11:37 | PIPPI | Comments(0)

元気にしています。

a0122208_13155538.jpg
先週末、ピッピに嘔吐がありましたが、土曜日の午前中には嘔吐が治まりました。少量ですが下痢便も一度ありました。
土曜日の午前中は何度もピッピを抱っこして電々を見に出掛けました。
電車を待っている時は眼を輝かせているのですが、、もう帰り道と分かると黄色い胃液を吐いたり。。
どんだけ電車が好きなんだかなぁと、、

a0122208_1316950.jpg
・・・っと、写真はそんな日の午後ですが、何時もの土手に連れて行きました。
ほんの少しの時間を風に吹かれ、、タンタンが遊んでいる間、少し車で待っていてもらいました。
見えにくいかもしれませんが、ピッピがフロントからこちらを覗いている姿が見えます。

a0122208_13163271.jpg
週4日服用する薬を一旦休服した事で、食欲も戻り・・・薬のせいで食欲魔王になっていますが^^;
少しゆるかったブツも昨日今日はニコニコしてしまう様な良いブツが出ています。
体重も少し戻って来ていて、ちょっとホッとしています。。
昨日はルンルンで何時もの散歩コースを歩きました。(携帯画像で見にくいですが、、)

a0122208_13164499.jpg
抗がん剤治療で呼吸が少し楽になっているのだと感じていますが、先は不透明です。
ただ、ピッピが長く苦しむような治療だけは止めようと心に決めています。


ちゃんとアップが出来なくて、ご心配おかけしています。
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-16 14:00 | PIPPI | Comments(0)

快晴!

a0122208_2055228.jpg
タンタンたん♪ズリズリ〜っと、、

a0122208_20553193.jpg
上の方から落ちて来ます。毎度ながら気持ち良さそう〜

a0122208_20554423.jpg
そして、何時もの穴堀♪良い匂いがするらしくて、、

a0122208_20561563.jpg
途中、何度かピッピだけは休憩を入れるんだけど、タンタンの方を見ながら悲しそうな声を出すんですよね。。。

a0122208_20563985.jpg
タンタンたん、楽しいね!

a0122208_20572540.jpg
そこから移動して久しぶりに釣りに来た連れの所へ。。
ピッピの病気が分かってからは連れも自宅に居てくれて、色々と助かりました。

a0122208_20575265.jpg
風もなく暖かい日だったので裸ん坊にされて、ピッピも気持ち良さそう〜

a0122208_20573611.jpg
イヌノフグリも奇麗に咲いて、、
今日はてんとう虫が飛んで来るのも見れました^^

a0122208_205896.jpg
夕飯の支度をしていると、、、連れが動けなくなっていました(^m^)
ピッピが寛いでいると、そのままそっとしておく習慣になってしまいました^^;
(抱っこしていない方が用を足すようにしています)←甘やかし過ぎでしょうか。。。


今日は、2度目の治療の日で、、
私は昨日から悶々としていたのですが、ピッピの元気に遊ぶ姿に励まされて獣医に出掛けました。
血液検査をして、問題が無かったので2度目の治療を終えました。
来週はレントゲン検査をして、効果が出ていなければこの治療は中止?変更になります。。。
COP法のPのプレドニゾロンが明日からは一日2回の内服から一日1度になり、多飲が少しは収まるかもしれません。

この治療が延命の為の治療なのは分かっています。でも、今この元気で居るピッピを呼吸困難で逝かせてしまう事が私には出来ません。何時かは別れが来る事も分かっています。
でも、今がその時ではないと、、、私は信じています。
奇跡がきっとピッピに起こってくれると信じて・・・
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-09 21:33 | PIPPI | Comments(0)

昨日の事・そして、、

a0122208_1831445.jpg
ひさ〜〜しぶりにマロクラファミリーと会うことが出来ました。
アジ練の帰り道に寄ってくれたんだけど、、嬉しくて涙がこぼれてしまった。。。
マロン君もクララちゃんも元気で、、マロクラママの笑顔も一杯見られて本当に幸せな時間。
元気なピッピにも会ってもらえて嬉しかった〜

マロン君にクララちゃんは土曜日にアジに参戦だそうです!一杯楽しんで欲しいなぁ〜って、、
生き生きしたマロクラの姿が目に浮かんできます!マロクラママも頑張れ〜☆
応援してるからね!!

a0122208_18311945.jpg
今日の午後、ようやく雨が上がったのでご近所散歩。
ピッピは相変わらず電車が大好き!辛抱強く電車が来るのを待っています。

抗がん剤治療を始めましたが、初めての事なのでちょっとした事でハラハラドキドキ、はっきり恐いです。
きっと、ピッピの身体の中では考えられないような事が起きているのだろうけど、私を見つめるピッピの眼差しは何時もと変わりません。
以前よりも水を飲む様になりました。2日朝は吠えると咳き込んでいたのですが、今は吠えても咳き込む事が無くなりました。
2月1日頃は寝苦しそうで、何度も体制を変えていたのですがそれもあまり無くなりました。
抗がん剤の効果なのか、たまたま今はそうなのかもしれませんが、、

ずっと休んでいたプールに今日は行って来ました。
普通の生活を普通に送っていく事が大切なのですよね。。
タンタンのウ◯チもようやく2、3日前からしっかりした物が出て来る様になりました。。。
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-07 19:26 | PIPPI | Comments(0)

元気にしています

a0122208_19391826.jpg
遊んでいる時は病犬だと言う事を忘れてしまいます。。

a0122208_19393693.jpg
先週、息子に背中をおされて半日預けて行なった生検の結果が出ました。
「胸腺腫」と言う聞き慣れない病気でした。インターネットで検索するとどんどん気持ちが暗くなって行きます。
検索するのは止めました。

a0122208_19395271.jpg
そして、結果が出た日からピッピは抗がん剤治療を始めています。
COP法と言う抗がん剤治療で、寛解率は低いのですが副作用もあまり無く、今までの様に生活出来るならと、、、
個体差も大きく効果が出る子もいれば出ない子もいて、
治療を初めて見なければ分からないようですが、選択肢が他に見つかりませんでした。。

a0122208_1940530.jpg
ピッピに奇跡が起きます様に。。。
[PR]
by tomo0326s | 2012-02-05 20:01 | PIPPI | Comments(0)

きのう

a0122208_18165986.jpg

a0122208_18172540.jpg

a0122208_18175170.jpg

a0122208_18182769.jpg

a0122208_18184385.jpg

a0122208_18185665.jpg

a0122208_18193194.jpg

a0122208_18195285.jpg

a0122208_1820455.jpg

a0122208_18203698.jpg

a0122208_18205535.jpg

a0122208_1821388.jpg

a0122208_18215230.jpg

a0122208_18221261.jpg

a0122208_1823439.jpg

a0122208_18231826.jpg

a0122208_18233627.jpg

[PR]
by tomo0326s | 2012-02-01 18:23 | PIPPI | Comments(0)